原爆のこと知っていますか あなたハリー?S?トルーマンだ

原爆のこと知っていますか あなたハリー?S?トルーマンだ。原爆投下無しで、外交による終戦の可能性はありました。、あなたハリー?S?トルーマンだったたら、広島長崎原爆落さないいう選択出来 快晴の朝がたちまち地獄に。これがあなたとあなたの情報にどう関わるか。こちらで説明します。月日
にはハリー?トルーマン米大統領が。日本に最後通告を出した。最後通告は。
核兵器の使用については言及していない。米プリンストン大学のマイケル?
ゴーディン教授現代物理学史はこう言う。ではなぜアメリカは。日本の
中でも広島と長崎に原爆を投下することにしたのか。リトルボーイ」は「
ガンバレル銃身」式。つまりピストルのような仕組みの爆弾だった。米国は第3の原爆投下を計画していた。終戦直前。米国は広島。長崎に続く原子爆弾の投下準備を着々と進めていた。
長崎への投下で米国は原爆を使い果たしており。降伏しなければさらに原爆を
落とすというのはハリー?トルーマン大統領の脅しだったとする主張が根強く
ある。英国の外交官を前にトルーマン大統領は沈痛な面持ちで。第の原爆
投下を命令する以外に「選択肢はない」と漏らしていた。戦争があと数日続い
ていたら。第。そして第。第の原爆投下の可能性は著しく高まっていた。

原爆のこと知っていますか。その年末までに。広島で14万人。長崎で7万人以上が亡くなったといわれます
。なぜ広島と長崎に落とされたのか。街や人びとはどうなったのか。原爆の
原爆が落とされるまで朝日新聞教育特集「知る原爆」から 広島と長崎
原子爆弾といって。それまでに戦争で使われたものより。はるかに強い力の爆弾
だったんだ。原爆や爆発で数十万~数百万度の火の玉ができ。熱線で爆心地
付近の温度は3千~4千度にもなった。。夢じゃない社会人大学院広島?長崎への原爆投下を決断したトルーマンの孫。そして。クリフトン?トルーマン?ダニエルにとって。ハリー?トルーマンは
ただのお祖父ちゃんだった。ホワイトハウスの図書室に座るハリー??
トルーマン大統領。第代アメリカ大統領の孫のダニエルは言う。広島と
その日後の長崎への原爆投下はこの年間。不穏な議論の的であり続けてきた
。不可解なのは。ヒトラーのように残虐でもないトルーマンがなぜ原子爆弾を
使ったのかということです──日本灰や骨や亡骸からできているんです。

米国が広島に原爆を落とした理由。74年前の8月6日。米国は広島に原爆を投下し。7万人以上を即死させた。3
日後には2発目の原爆を長崎に投下。4万人以上原爆が投下された1945年
。広島市の人口は30万~42万人だった。 広島への原爆投下は当時のハリー?
トルーマン米大統領が承認し。米軍のB29爆撃機「エノラ?ゲイ」マイアー
氏によると。この時の日本は無条件降伏には応じない構えで。原爆の威力を
見せつけるだけでは不十分だとの懸念があった。マイアー氏は言う。今回はあえて『日本に原爆を投下したのは間違いだったのか。いまだにこうした単純な「原爆は戦争の終結を早め。日米の死傷者の数を減らす
ために必要だった」というような空々しい広島と長崎に原爆を投下するという
ハリー??トルーマン大統領の決断は。アメリカの歴史上。最も議論の分かれる
意思決定となった。トルーマンが選択可能だったオプションの中で。最も惨
たらしくないものが。爆弾の使用だったのだ。 国体 天皇制 護持が保証
されること。 ソ連の仲裁を期待できなくなくなること。このつが現実になれ
ば日本が

原爆投下無しで、外交による終戦の可能性はありました。ポツダム会談の前、ホワイトハウスでの会議でトルーマン大統領は、スティムソン陸軍大臣から、日本に対して条件付きの降伏を交渉するよう提案を受けています。条件とは「天皇の地位存続の保証」で、当時の日本が受け入れる可能性のあるものでした。この提案が通っていれば、原爆投下無しに終戦の可能性がありました。が、外交経験の無いトルーマンは、信頼していた強硬派のJ?F?バーンズ後に国務長官に任命の意見を重視して、あくまで無条件降伏を求めて、ポツダム会談でのソ連への対日参戦を要請する方針をとります。そして、ポツダム宣言の原案を「無条件降伏」を求める内容に修正しました。原案では、日本に対して受け入れ可能な提案、つまり「天皇の地位存続の保証」を入れた「条件付き降伏」の内容が入っていたのにも関わらず、これを削除し、あくまでも「無条件降伏」を求める内容に修正したのです。この修正を受けて、7月23日に、スティムソン陸軍長官はトルーマンに面会します。「スティムソンはポツダム宣言案の修正を、もう一度トルーマンに訴えた。日本への硬直した「無条件降伏」の要求をこの辺で落とし、天皇の地位存続の保証を入れることで早期和平を図るべきだ、というかねてからの持論である。だが、最も信頼するバーンズの助言に頼って、天皇の地位の存続をポツダム宣言では明確には保証しないことをすでに決意しているトルーマンには、ここにきてスティムソンの意見を受け入れ、宣言のトーンを大きく修正するつもりはなかった」仲 晃著『黙殺 -ポツダム宣言の真実と日本の運命』〈下〉NHKブックス2000年、P21よりというわけで、「無条件降伏」にこだわったトルーマンは、ポツダム会談にのぞみます。この時、チャーチルからは「条件付き降伏」でもよいのではないか、と提案されます。つまり、戦争を終わらせるためなら、相手にある程度の名誉を認めてもよいではないか、と。ところが、トルーマンは「日本に認める名誉などない」と拒否します。結局、スターリンとはポーランド問題などで折り合いがつかず、原爆実験成功の電報を受けた後は、ソ連抜きのポツダム宣言、原爆投下へと進みます。というわけで、私なら、スティムソンの提案にのり、原爆を落とさず、外交交渉による終戦を目指します。ただ、その結果、大統領選挙では落選することになったかもしれません。前大統領のルーズベルト大統領の死後最終トルーマンが原爆投下の書類にサインをしたとなっていますが、軍部が勝手にやったと言う説もあります。日本も戦争を始めたのは軍部主導でやったとも言われています。原爆や戦争責任は誰かわかりません。生前の大統領が偉大過ぎ;′?`?o○原爆を投下しないなんて、そのプレッシャーの方優先でそのような選択は無かったのでは?と、思える。まぁ~既に出来ちゃったモンだし、使いたいぞ使わせろよ使うんだぞぉ~お前の判断にかかってんだ~なプレッシャーもあったかもしれんがどうだろう?そう、もう完成しちまってはいたんだ。しかも、原爆の恐ろしさ何て理解してたとは思えん未だ未知な…ただ威力がある爆弾位の認識しかないなら…迷わん、イエローモンキーに鉄槌を感 ?д???!ん~、落とさない選択…正直無いように思える、彼に責任を全て押し付けるのは酷かもしれんという同情も無いワケではないが、それでも決断した責任は追求してぇ~とこでもある。対日だけの話ではあるまい?この歴史上初の原爆投下敢えてこの歴史と言うのは、まぁそういうネタ?かつて人類は原爆を使ったってのがあるから。知らなければ、「古代核戦争」ワードでLet's検索という原罪を負う事にもなったワケだ。まぁ極東軍事裁判でもそんな責任追求ガン無視された話だが。しょっぽクン当時のトルーマンの立場なら、当然投下するでしょう。戦争に使うつもりで莫大な予算をかけて作って、使わないというわけにはいかない。ひとつの都市に千機の爆撃機を投入して、原爆を超える犠牲を出した例はいくつもあるのだから、1機で同じ効果を出せる原爆の使用をためらう理由がありません。できます。広島と長崎に爆発させたのは破壊力を知るためという説あるけど、それウソ。米国本土の砂漠で爆発実験やってて破壊力の実地実験は成立していたので自分だったら使わない。史実のトルーマン大統領が原爆攻撃の命令を出したのは、米国の国家予算の大部分つかって完成さした2個の原爆を使わないという決断くだせば、それ知った国民は、国庫ムダづかい、して戦争で使えん危険なオモチャみたい兵器つくったのかと非難されて大統領の再選の可能性が激減するのをトルーマンは恐れたからだろう。自分なら大統領なんて1選で十分、再選もするようなもんじゃないと思うから。広島、長崎の方にはむごい回答かもしれませんが、私がハリー?S?トルーマンの立場だったら投下の選択をしたと思います。まず普通の国の指導者はいかに自軍の損害を少なくして勝利をするかを考えます。当時の日本軍は特攻と言う超想定外の完全自爆攻撃を行っていつまで戦争が続くか検討が付かなかった事また当時原爆は今までの爆弾を超える爆発力を持つ爆弾としか理解しておらず放射能の被害はあまり想定していなかった。広島、長崎の方々気分を害したら御免なさい。日本を味方にし、、中国を日本と協力し潰すトルーマンは、原爆投下をビビってましたが、イギリスのチャーチルに脅されて[原爆投下]を決意しました。[もしトルーマンなら]と言うなら、やっぱり、チャーチルに脅されて[原爆投下]をするんじゃないですか?[トルーマン]ならね。そもそも、トルーマンは[原爆の威力]を、そんなに理解してなかったし。実際の破壊力にビビって[原爆投下は多くのアメリカの若者の命を救った]と、大プロパガンダしたし。戦後、GHQに日本女性を提供していた事をルーズベルト未亡人に知られて、彼女は卒倒するほどショックを受けて、トルーマンに[止めるよう]直訴したら、トルーマンはビビって[廃止]したし。誰に対してもビビって[言いなりになる]トルーマンだったら、絶対にチャーチルに敵いません。当時,日本軍はすでに主要な戦力を喪失していました。問題は,冷戦が始まっていたことであり,対ソスターリン,対中共毛沢東作戦が中心課題でした。もしソ連が参戦していなければ,ゆっくりと日本軍の残党を料理します。しかしソ連が参戦した以上,一刻も早く戦争を終結するために最新の兵器を使ったでしょう。出来るかも知れませんね代わりに京都や小倉に落とすことになりそうですが

  • 電動自転車 もし友達に濃厚接触者やコロナかもしれないと不
  • 向いてるのはどっち ロングヘアの女性やストレートの綺麗な
  • tokyo 前回はしなかった頭痛もするのですが他に病気は
  • 疑問?質問のコーナー 実家が貸家だったのですが更地にする
  • バレーボール 部活でバレーボールをしているのですが最近ス
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です